NICE STAGE 湘南台

      
 
   home  
  お知らせ  
  ご案内  
  管理組合活動  
  自治会活動  
  管理組合ニュース  
  暮らしのメモ  
  資料集  
  改善活動報告  
  掲示板  
  リンク集  
  お問い合わせ  
  サイトマップ  
  役員専用ページ  
    
 
 
home > ご案内 > お知らせ >
 

消防訓練に参加ありがとうございました

(2001/03/20)
 
3/20(春分の日)に行った消防訓練には多数の方に参加いただき、ありがとうございました。

今回は当マンションで最初の訓練ということもあり、簡単な内容にとどめましたが、いざ実際に災害が起きたときにとっさの行動がとれるかどうかは、日頃の訓練をしっかり行っているかどうかで決まると思います。

阪神淡路大震災のような大地震が本当に来たときに落ち着いてガスの火を消して元栓を止めることができるか、建物がゆがんでドアが開かなくならないようにドアをすぐに開けることができるか、災害時の非常食・水・ラジオ等はすぐに持ち出せるようになっているか、等々。いろいろと反省してみると、意外と日頃の備えが不十分である場合が多いのではないでしょうか。

目の前が火事になって頭の中がパニックになっても、日頃の訓練を何度も繰り返し行っていれば自然に体が動くようになると思いますので、このような訓練は馬鹿にせずに毎年繰り返し行っていきたいと思います。


日時 平成13年3月20日(祝) 午前10時30分〜11時30分
天候 晴れ
場所 NICE STAGE湘南台 駐車場前

訓練内容
1 避難訓練
(1) 10時30分頃、非常ベルが鳴り「地震発生」の合図
(2) その場に合った「身の安全」を確保
(3) "ゆれ"がおさまったら(およそ1分経過後)火の元を確認した後、階段を使いエントランスホール前に避難。

3 初期消火訓練
訓練用消火器(水消火器)を使用し、交代で消火の訓練を行った。
実際の粉末消火器の放出時間は15秒程度とのこと。
「火事だ」と周囲の人に伝えながら、火元に近づき、下から掃くように消火する。

2 通報訓練
交代で119番への通報要領の訓練を行った。
固定電話の場合は藤沢南消防署に通じる。携帯電話の場合は横浜や川崎に繋がってしまう場合があり、その場合は藤沢に転送になるのでやや時間がかかる。
電話機の近くに住所と目標物を書いたメモを貼っておくと、頭がパニックでもそれを読むだけでいい。
目標物に対して東西南北の位置関係で言うと分かりやすい。当マンションは「藤沢北消防署の西にあるローソンの北」。

4 消防署員の火災予防等のお話
藤沢北消防署の方から講評をいただいた。
とにかく落ち着いて行動することが大切。

5 消防設備の説明
N社のS氏により消防設備についての説明があった。
駐車場の移動式消火器を見学。消火栓は無いことが判明(ちょっとお粗末)。

6 理事長の挨拶
407号室N理事長の挨拶があった。
火元の管理をしっかり行いましょう。
 
このホームページはNICE STAGE湘南台管理組合によって運営されています。