NICE STAGE 湘南台

      
 
   home  
  お知らせ  
  ご案内  
  管理組合活動  
  自治会活動  
  管理組合ニュース  
  暮らしのメモ  
  資料集  
  改善活動報告  
  掲示板  
  リンク集  
  お問い合わせ  
  サイトマップ  
  役員専用ページ  
    
 
 
home > ご案内 > お知らせ >
 

自動火災報知設備の不備は配線ミスではありませんでした

(2001/09/09)
 
9/01(土)の非常通報システムの切替えの際に、配線の不備が見つかったとお知らせしましたが、その後のG社による調査の結果、竣工図の基本設計が消防設備特例により、エントランスの煙感知器と管理員室の火災報知器はもともと独立設計になっていることがわかりました。

これは、エントランスと管理員室には特に火災の火元となるものがないためで、他のマンションでも共用部については同様の独立設計になっているケースが多いようです。

配線を非常通報システムまで延ばすには、親機を交換しなければいけないこともあり、今回は現状把握のみといたします。

なお、エントランスと管理員室にはそれぞれ、管理員室の窓口ガラス部分の防火シャッターを動作させるための熱感知器があり、これらは非常通報装置まで配線があることから、当マンションの場合、実際上の問題はないと思われます。
 
このホームページはNICE STAGE湘南台管理組合によって運営されています。